ちょっと一緒に歩こうか。

誰かが悲しんでいるとき、
誰かが悩んでいるとき、
時間が解決することが、時間をかければ解消していくことが、結構ある。
しっかり時間を使って悲しんで、だんだんと受け入れていったり、
時間をかけて考えを整理していくうちに、道が見えたり。


そういう途中で、
その人は他の人に相談することはもちろんあるけれど、
そういうときに、相談されるほうは、あれなんだね、
結論なんて、がんばって言わなくていいんだねきっと。
あの、明らかに本人が血迷ったりなんかしてる場合でなければ。


だって途中だから。
きちんときちんと時間を使って、答えを出すところまでいく途中だから。


結論出して違う道を強制したり、
考えを否定して歩みを停滞させたりしてしまうよりは、
なんていうか、邪魔しないように、伴走できたらいいんだろうね。


すみませんそんなことに今頃気づきましたはい。